腰痛の治し方 Lumbago腰痛研究所 頚椎椎間板ヘルニア 胸椎椎間板ヘルニア 腰椎椎間板ヘルニア 頚部脊柱管狭窄症 胸部脊柱管狭窄症 腰部脊柱管狭窄症で悩む人のための腰痛なんでも相談所 協力:長久手町/理学整体/鬼頭健康院

HOME
 新・腰痛の常識 新・腰痛の常識
腰痛の常識のウソ
椎間板ヘルニアについて
脊柱管狭窄症について
消炎鎮痛剤の恐怖
腰への負担の違い
運動療法に物申す@
新・腰痛の常識2
運動療法に物申すA
刺激は薬です!
 
グルコサミン・コンドロイチンに効果なし
 
 
治すとは何か?
腰痛治療の心得
どんな治療があるか?
各種療法
リンク

運動療法に物申すA

 
 
ストレッチは筋肉を硬くする?


筋肉は縮めすぎると緩んで、伸ばしすぎると縮む性質があることを知っていますか?

 ほとんど人が知らないと思います。専門的な話になりますが、筋肉の中には筋紡錘・腱紡錘という筋肉の長さ(筋長)を測るセンサーと筋肉の収縮力(張力)を測るセンサーみたいな器官があります。
 それにより、筋肉が傷まないようになっています。筋肉が縮みすぎて傷めないために筋肉が必要以上に縮まないようにしたり、筋肉が伸ばされすぎて傷めないために筋肉が必要以上に伸びないようにします。
 ストレッチとか柔軟体操というと「これ以上伸びない」というところからさらに伸ばすようにしますよね。痛くてもガマンして伸ばしますよね。そうするとセンサーが反応して、伸ばさないように筋肉が収縮傾向なります。
 そうなると一生懸命ストレッチすればするほど、硬くなる可能性が高くなります。だから、たかがストレッチかもしれませんがやり方によっては逆効果になってしまうのです。
 ストレッチしたら、かえって筋肉が張ってきたとか痛くなったとかそんな経験した事ある人は、まさにこの反応が起こったためです。この反応をうまく利用した治療法もあるくらいです。ただし、その筋肉の性質を利用して素人が自分で治そうとするのはとても難しいと思います。

運動より治すのが先じゃない?




● 筋弛緩剤を出しておいて筋肉は鍛えられる???

 整形外科で筋弛緩剤をもらって飲んでいる人がいますが、筋弛緩剤は筋肉を緩める薬です。筋肉を鍛えるって事は、筋肉を繰り返し伸縮させないといけないのに筋肉緩める薬飲んで筋肉を縮めることをするのはちょっと矛盾していませんか? これは気がついていない医者もいるんじゃないでしょうか?気がついていない患者さんも多いと思います。

● 筋力アップで姿勢が良くなる?

 運動して筋肉を鍛えると力がついて姿勢が良くなるようなイメージがありますが、これも疑問です。筋肉質の人は姿勢が良くて、きゃしゃな人は姿勢が悪いかといえば必ずしもそうではありませんよね。これも筋力の問題ではなく、筋肉がいろいろな状況において正常に働いているかどうかの方が問題なのです。
 筋力アップしても正しく働かなければ宝のもちぐされです。何らかの治療により姿勢が良くなった人も筋力がついたのではなく、正しく働くようになったそれだけなのです。
 筋力アップは、トレーニングをすればできますが、筋肉が正常に伸縮するようにするのはかなり難しいことです。何をどのようにすれば正常になるのかわからないと思います。それなのに動かしたり、伸ばしたりではかえって無理を与えてしまいます。何もしない方が悪くするリスクが少ないのでいいかもしれませんね。

●運動より治すのが先じゃない?

 はっきりいって、痛くて動かすのが辛いから病院に行っているのに治る前から運動しろとは、本末転倒だと思います。治してから運動して鍛えるならまだわかるけど・・・・。
 腰の痛い人に腹筋・背筋を鍛えろとか、膝の悪い人にウォーキングしろっていうのは無理があるのではないのでしょうか?鍛えるどころか、さらに悪化させるだけだと思います。
 なかには、運動して楽になる人もあるかもしれませんがそれはごく少数だと思います。
 医者は治すのが仕事なのに、治さないで患者自身に治す努力をさせるのは間違いじゃないかな?鍛えて治るなら整形外科っていく必要ないことになりますね・・・・




 


腰痛・ヘルニアに関するリンク

ヘルニアネット
腰痛ナビ
ヘルニア辞典
腰痛対策
日本脊椎脊髄病学会
名城病院 整形外科/脊椎脊髄センター
さくら整形外科・内科
伊藤整形・内科 あいち腰痛オペクリニック



治療法に関するリンク

理学整体  鬼頭健康院 腰痛の治し方







COPYRIGHT(C)2008-2010 LUMBAGO腰痛研究所. ALL RIGHTS RESERVED.